米大統領とBTS対談へ アジア人差別問題で

グラミー賞の会場でポーズを取る男性音楽グループBTS(防弾少年団)=3日、米ラスベガス(ロイター=共同)
グラミー賞の会場でポーズを取る男性音楽グループBTS(防弾少年団)=3日、米ラスベガス(ロイター=共同)

米ホワイトハウスは26日、バイデン大統領が今月31日に世界的人気を誇る韓国の男性音楽グループBTS(防弾少年団)をホワイトハウスに招き、アジア人差別問題について対談すると発表した。

米国では、新型コロナウイルスが中国から世界に広がったとされたことをきっかけに、アジア人に対する差別や暴力行為が急増、バイデン政権は対策に乗り出している。BTSは米音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞にノミネートされるなど、米国でも人気が高い。(共同)

ホワイトハウスがBTS招待 アジア系ヘイトで意見交換

会員限定記事会員サービス詳細