ジオグリフは⑦枠15番 競馬のダービー枠順決まる

春2冠を狙うジオグリフ
春2冠を狙うジオグリフ

3歳馬の頂点を決める〝競馬の祭典〟第89回日本ダービー(東京優駿、GⅠ)は29日に東京競馬場2400メートル芝コースに18頭が出走して行われる。その枠順が26日、決まり、皐月賞との2冠と、福永祐一騎手の史上初の3連覇を目指すジオグリフは⑦枠15番に入った。同2着で逆転を狙うイクイノックスは大外の⑧枠18番。昨年の2歳最優秀牡馬のドウデュースは⑦枠13番。共同通信杯1着のダノンベルーガは⑥枠12番。

インターネット投票(即PATおよびJRAダイレクト)における発売は27日午後6時半から。ウインズ後楽園、新宿、難波、梅田での27日の発売は実施しない。


▽11R第89回東京優駿(日本ダービー)GⅠ2400メートル(芝左・18頭)発走15・40、前日場外17・00(三歳、オープン、国際、牡・牝、指、定量)

①1アスクワイルドモア57岩田望

①2セイウンハーデス 57幸 英

②3アスクビクターモア57田辺裕

②4マテンロウレオ  57横山和

③5ピースオブエイト 57藤岡佑

③6プラダリア    57池添謙

④7オニャンコポン  57菅原明

④8ビーアストニッシド57和田竜

⑤9ジャスティンパレス57Mデムーロ

⑤10マテンロウオリオン57横山典

⑥11ジャスティンロック57松山弘

⑥12ダノンベルーガ  57川田将

⑦13ドウデュース   57武 豊

⑦14デシエルト    57岩田康

⑦15ジオグリフ    57福永祐

⑧16キラーアビリティ 57横山武

⑧17ロードレゼル   57レーン

⑧18イクイノックス  57ルメール

会員限定記事会員サービス詳細