紅一点ヒロイン・白石麻衣初の自衛官役 7月「テッパチ!」で町田啓太と初共演

初共演の白石麻衣と町田啓太(C)フジテレビ
初共演の白石麻衣と町田啓太(C)フジテレビ

元乃木坂46の女優、白石麻衣(29)が、7月スタートの水10ドラマ「テッパチ!」(水曜後10・0)にヒロインの教官役で出演することが26日、フジテレビから発表された。

白石麻衣の凛々しい敬礼ポーズ(C)フジテレビ
白石麻衣の凛々しい敬礼ポーズ(C)フジテレビ

俳優の町田啓太(31、劇団EXILE)が同局系ドラマに初主演する話題作。防衛省の全面協力のもと、陸上自衛隊を舞台に青年たちの成長と熱き思いを描く完全オリジナルストーリーで、白石はマドンナ的存在の陸上自衛隊員・桜間冬美役で町田と初共演する。

主人公の国生宙(ひろし、町田)が憧れを抱く冬美役に、白石は「実際の女性自衛官の声の張り方や立ち居振る舞いなどを教えていただいた。誰かに指示を出すということは非日常的で、自然と私も気が引き締まり緊張感を持って挑んでいる」と初役に刺激を受けている様子。冬美の“女性としての強さ”を意識したいという。

「自衛隊の様式を参考にした生活をしていた」という町田の話を聞き、「この作品にかける熱い思いも感じ取ることができた。私はその背中についていくのみ」と新たな決意も口にし、「男性陣の鍛え上げられた体に注目していただきつつ、女性も活躍できる場ということも作品を通して知ってもらえたらうれしい」と語った。

破天荒でやんちゃ系のイケメン候補生たちと紅一点の優秀な美人教官…陸自内で禁断の恋は始まるのだろうか。

企画の渡辺恒也さん(フジテレビ編成部)は「心の内に繊細な思いを秘めながらも宙たちの前では凛として前を向き続ける冬美のキャラクターが、これまで乃木坂の一員として、また女優としても第一線で活躍を続けてきた白石さんのイメージとどこか重なるところがあるように思いオファーした」と話す。

さらに、企画・プロデュースの栗原美和子さん(共同テレビ)も「“1人の最強美女VS14人の最強イケメン”という座組が成立。紅一点の白石さんには、第一部では教官、第二部では上官を演じていただく。制服や戦闘服姿で、だからこそ彼女の美しさが際立つ。これまでにない新たな魅力をみなさんにお届けできると思う」と加えた。

初公開された町田啓太の戦闘服、短髪姿(下)(C)フジテレビ
初公開された町田啓太の戦闘服、短髪姿(下)(C)フジテレビ

また、白石の制服姿とともに、町田の短髪、戦闘服姿のビジュアルも初公開された。

出演者は、第一部に佐野勇斗、北村一輝、佐藤寛太、時任勇気、一ノ瀬颯、藤岡真威人ら、第二部に工藤阿須加、桐山漣、水沢林太郎ら。

(産経デジタル)


会員限定記事会員サービス詳細