ミナミで通行人に「なに見とんねん」と因縁 傷害容疑で半グレ3人を逮捕

大阪府警本部
大阪府警本部

通行人の男性に暴行を加えてけがをさせたとして、大阪府警捜査4課などは25日、傷害容疑で、住居不定、無職、市森歩夢(あゆむ)被告(21)=別の傷害罪で起訴=ら3人を逮捕したと発表した。3人は大阪の繁華街・ミナミが拠点の不良集団「半グレ」のメンバーとみられる。

ほかに逮捕されたのは、同市浪速区大国の飲食店店長、米田耀容疑者(23)と、同市鶴見区の解体業の男(18)。府警は3人の認否を明らかにしていない。

逮捕容疑は共謀し、1月26日午前4時25分ごろ、同市中央区東心斎橋の路上で、通行人の20代男性に「なに見とんねん」と因縁をつけ、顔や腹に暴行を加えて唇を切るなどの軽傷を負わせたとしている。

府警はさらに別の男1人が関与したとみて、捜査している。

会員限定記事会員サービス詳細