高市氏「防衛力強化を」 北ミサイルや中露共同飛行

高市早苗氏
高市早苗氏

自民党の高市早苗政調会長は25日の記者会見で、北朝鮮によるミサイル発射や、中国軍とロシア軍の爆撃機が日本周辺を共同飛行したことに関し、「しっかりと防衛力の強化に務めるべきだ」と述べた。

高市氏は「わが国は中国、ロシア、北朝鮮と三方で境を接している。核の最前線に国土を構えている」との認識を示した上で、「国民の生命や領土を守り抜く体制は抜かりがあってはならない」と語った。

会員限定記事会員サービス詳細