SC軽井沢クが女子優勝 カーリングの世界ジュニア選手権

カーリングの世界ジュニア選手権は22日、スウェーデンのヨンショーピングで行われ、女子決勝で日本代表のSC軽井沢クがスウェーデンを7―4で破って優勝した。日本協会によると、日本勢が同選手権を制するのは初めて。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細