G7サミット「広島開催に特別な意味」 福岡市長

福岡市の高島宗一郎市長
福岡市の高島宗一郎市長

岸田文雄首相が来年の先進7カ国首脳会議(G7サミット)を広島市で開催すると表明したことを受け、誘致に名乗りを上げていた福岡市の高島宗一郎市長は23日、報道陣の取材に「率直に言って残念」と述べた。ロシアのウクライナ侵攻に触れ「平和に対し広島が持つ特別な意味を最優先で考慮したと受け止めている」とした。閣僚会合は誘致しないと説明した。

福岡県の服部誠太郎知事も23日「福岡開催が実現できなかったことは大変残念。広島サミットが成功裏に終わり、国際秩序の安定に資するものとなることを期待している」と述べた。

「広島で対話の意義大きい」 市長と知事、G7サミット開催歓迎

河村氏、G7サミット広島開催に理解 名古屋選ばれず

会員限定記事会員サービス詳細