フォト特集

豪首相、政府専用機で羽田に到着

羽田空港に到着したオーストラリア政府専用機=23日午後、東京都大田区(松井英幸撮影)
羽田空港に到着したオーストラリア政府専用機=23日午後、東京都大田区(松井英幸撮影)

オーストラリアのアルバニージー首相は23日夜、政府専用機で東京・羽田空港に到着した。

24日に開かれる日米豪印4カ国の協力枠組み「クアッド」首脳会合に出席する。

アルバニージー氏は23日午前に首相に就任したばかり。選挙中は外交問題を語ることがほとんどなく、中国の脅威にどう具体的に対処するか発言に注目が集まっている。

羽田空港に到着したオーストラリア政府専用機=23日午後、東京都大田区(松井英幸撮影)
羽田空港に到着したオーストラリア政府専用機=23日午後、東京都大田区(松井英幸撮影)

就任会見では「気候変動などへの対応で変化をもたらすが、民主主義や友好国を尊重することは継続する」と表明した。中国との関係は「困難なものであり続ける」と強調。経済的、軍事的圧力を強める中国の姿勢が変わらない限り、自ら関係改善に乗り出すことはないとの立場をにじませた。

羽田空港に到着したオーストラリアのアルバニージー首相=23日夜
羽田空港に到着したオーストラリアのアルバニージー首相=23日夜
羽田空港に到着したオーストラリアのアルバニージー首相=23日夜
羽田空港に到着したオーストラリアのアルバニージー首相=23日夜
羽田空港に到着したオーストラリアのアルバニージー首相(右)とウォン外相=23日夜
羽田空港に到着したオーストラリアのアルバニージー首相(右)とウォン外相=23日夜


会員限定記事会員サービス詳細