運転士寝坊で新幹線遅れ 秋田・大曲駅

JR東日本秋田支社は22日、奥羽線の大曲駅(秋田県大仙市)で21日夜に交代するはずの運転士が寝坊したため、東京発秋田行きの秋田新幹線こまち41号が約5分遅れたと発表した。

JR東によると、新幹線は同駅を21日午後9時36分に発車予定だったが、交代の運転士が姿を見せなかった。運転士は駅の休憩室で寝ており、業務用タブレットで設定していたアラーム時刻を間違えたという。

会員限定記事会員サービス詳細