福島知事がコロナ感染 無症状、濃厚接触職員なし

福島県の内堀雅雄知事(芹沢伸生撮影)
福島県の内堀雅雄知事(芹沢伸生撮影)

福島県は22日、内堀雅雄知事が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同日のPCR検査で陽性が判明した。無症状で、ワクチンは2回接種済み。自宅待機中で療養先を調整している。県職員に濃厚接触者はいない。復帰時期は未定。

県によると、知事は16日、福島市内の飲食店で4人で会食した。うち1人が新型コロナに感染したとの連絡を18日に受け、同日午後から自宅でリモート勤務していた。県によると、会食時は対策を徹底しており、感染との関連は不明という。

内堀氏は「誰もが感染する可能性がある。引き続き基本対策に取り組んでもらいたい」とのコメントを出した。

会員限定記事会員サービス詳細