確認事項「そろいつつある」 島根原発再稼働めぐり知事

中国電力の島根原子力発電所=松江市
中国電力の島根原子力発電所=松江市

島根県の丸山達也知事は22日、中国電力が再稼働を目指している島根原発2号機(松江市)などを視察し、事故に備えた安全対策を確認した。丸山知事は視察後、取材に対し、再稼働の可否の判断に向け「確認すべき事柄はそろいつつあるのではないか」と話した。

2号機をめぐっては、避難計画の策定が必要な原発30キロ圏に入る島根、鳥取の2県6市のうち、丸山知事を除く全ての首長が再稼働への同意を表明しており、丸山知事の判断が焦点となっている。

丸山知事はこの日、事故時に原子炉格納容器の圧力を下げて破損を防ぐ「フィルター付きベント」の設備や、事故時の対応拠点となる緊急時対策所を確認した。

会員限定記事会員サービス詳細