国防総省のカービー報道官、NSC調整官に起用

カービー報道官(AP=共同)
カービー報道官(AP=共同)

【ワシントン=渡辺浩生】バイデン米大統領は20日、国防総省のカービー報道官を国家安全保障会議(NSC)の戦略広報担当調整官に起用すると発表した。

バイデン氏は声明で起用の理由について「米外交・安全保障の複雑性を理解し、重要な国家安全保障問題に関する政権の立場を代弁できる」と述べた。

カービー氏はロシアのウクライナ侵攻以降、連日の記者会見やテレビ出演で戦況の変化や米国の軍事支援について説明している。

カービー氏は退役海軍少将で、オバマ元政権下では国務省報道官を務めた。

会員限定記事会員サービス詳細