「双方が受け入れ可能な方法で」 米、日韓改善に期待

20日、ソウル近郊・平沢のサムスン電子の半導体工場を訪問したバイデン米大統領(左)と韓国の尹錫悦大統領(韓国大統領府提供、共同)
20日、ソウル近郊・平沢のサムスン電子の半導体工場を訪問したバイデン米大統領(左)と韓国の尹錫悦大統領(韓国大統領府提供、共同)

バイデン米政権高官は21日、オンラインで記者会見し、日韓訪問中のバイデン米大統領が「(日韓関係改善を)支援する立場を明確にするだろう」と述べた。高官は「双方が互いに受け入れ可能で、合意できる方法」を見いだすことが重要だと指摘。歴史問題などを背景に冷却化した関係修復に「両国が対策を講じる」ことに期待を示した。

訪韓中のバイデン氏は21日午後、韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と会談する。尹氏は対日関係の改善を掲げており、米国内では、バイデン氏の歴訪が日韓関係の改善を後押しすることへの期待が高まっていた。(塩原永久)

会員限定記事会員サービス詳細