財務省総括審議官を逮捕 暴行疑い 警視庁

警視庁
警視庁

走行中の電車内で乗客に暴行を加えたとして、警視庁玉川署は20日、暴行の疑いで、財務省総括審議官、小野平八郎容疑者(56)を現行犯逮捕した。

同署によると、小野容疑者は当時、酒に酔っていたという。駅員からの110番通報を受け、駆けつけた警察官が東急田園都市線の桜新町駅の改札口付近で午前0時半ごろ、小野容疑者の身柄を確保した。

暴行容疑の小野容疑者、「次官コース」の財務省幹部

会員限定記事会員サービス詳細