音声で聴く スポーツ、ここが知りたい

野球解説者・清水直行さん ロッテ情報配信、佐々木朗希の将来は

↓こちらから音声がお聴きいただけます。
2005年にロッテ日本一にも貢献した清水直行氏にとって、エースの条件は「自分の投球に加え、チームの成績にも責任感が芽生えること」だという=東京都渋谷区(田中充撮影)
2005年にロッテ日本一にも貢献した清水直行氏にとって、エースの条件は「自分の投球に加え、チームの成績にも責任感が芽生えること」だという=東京都渋谷区(田中充撮影)

プロ野球ロッテのエースとして活躍した清水直行氏。現役引退後はニュージーランドに渡って野球振興活動に携わり、その後はロッテの投手コーチ、沖縄初のプロ野球チーム・琉球ブルーオーシャンズで初代監督も務めた。現在、プロ野球解説者を務める傍ら、ユーチューブ「清水直行703(なおさん)チャンネル」でMCを務める。

数多くのプロ野球OBがユーチューブに出演する中、清水氏は古巣ロッテの話題に特化したトークを展開。今回はチャンネル開設の思いや、完全試合を達成するなど急成長を遂げる佐々木朗希投手の将来性などについて語った。(聞き手・田中充)

■清水直行(しみず・なおゆき)
1975(昭和50)年11月生まれ。1999年プロ野球ロッテに入団。2002年から5年連続2けた勝利をマークするなどエースとして活躍。05年の日本一にも貢献した。10年からDeNAに移籍。通算105勝。アテネ五輪、優勝した第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表。引退後はニュージーランド野球連盟のGM補佐などを務め、18~19年はロッテの投手コーチ、20、21年は沖縄初のプロ野球チーム「琉球ブルーオーシャンズ」で初代監督を務めた。現在は野球解説者などを務める。

※音声プレーヤーが表示されない場合はこちら

「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートなどスポーツ関係者の肉声インタビューをお届けします。

スポーツバックス社長・澤井芳信さん(上)

>スポーツバックス社長・澤井芳信さん(下)

【音声で聴く スポーツ、ここが知りたい】野球解説者・清水直行さん
聞き手 田中充
音声編集 EUREKA creative studio
制作 産経新聞社

会員限定記事会員サービス詳細