東証、大幅反落で始まる 一時700円超安

東京証券取引所=東京都中央区
東京証券取引所=東京都中央区

19日午前の東京株式市場で、日経平均株価は大幅に反落して始まった。寄り付きは475円90銭安の2万6435円32銭。下げ幅は一時700円を超えた。

前日18日のニューヨーク株式市場でダウ工業株30種平均が急落し、約1年11カ月ぶりの下落幅になった流れを引き継いだ。急激なインフレに伴う米国経済悪化への懸念から、投資家がリスク回避の姿勢を強めている。

会員限定記事会員サービス詳細