スズキ2・1万台リコール

浜松市のスズキ本社
浜松市のスズキ本社

スズキは19日、衝突時にフロントドアが開く恐れがあるとして、軽自動車「ワゴンR」2万1630台(平成29年1月~令和4年3月生産)をリコールすると国土交通省に届け出た。不具合の報告はない。

国交省によると、車体側面が衝突し、ドアに取り付けたエアバッグが展開すると、ドアの留め具が変形して開く場合がある。

会員限定記事会員サービス詳細