男子生徒の体触る 容疑の中学教諭を逮捕 警視庁

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

勤務先の中学校に通う生徒の体を触ったとして、警視庁光が丘署は強制わいせつの疑いで、東京都練馬区下石神井、同区立中学校教諭、石井武秀容疑者(37)を逮捕した。調べに対し「スキンシップのためにやった」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は13日午後3時ごろ、校舎の男子トイレの個室に、男子生徒を連れ込んで体を触るわいせつな行為をしたとしている。生徒にけがはなかった。

光が丘署によると、事件当時、男子生徒が別の生徒数人とトイレでじゃれあっていたところ、石井容疑者が現れ、男子生徒の両肩をつかんで個室へ連れ込んだという。署で余罪を調べている。

会員限定記事会員サービス詳細