スターズオンアースは大外⑧枠18番 競馬オークスの枠順決まる

中央競馬の牝馬クラシック2冠目、第83回オークス=優駿牝馬=(GⅠ)は22日に東京競馬場11R2400メートル芝コースに18頭が出走して開催される。その枠順が19日に決まり、牝馬2冠を狙う桜花賞馬スターズオンアースは、大外の⑧枠18番に入った。

桜花賞2着のウォーターナビレラは①枠1番、昨年の最優秀2歳牝馬で桜花賞4着のサークルオブライフは③枠6番、トライアルのフローラステークスを勝ったエリカヴィータは⑤枠9番からスタートを切る。


▽11R第83回オークス(優駿牝馬)GⅠ2400メートル(芝左・18頭)発走15・40、前日場外17・00(三歳、オープン、国際、牝、指、定量)

①1ウォーターナビレラ55武 豊

①2スタニングローズ 55レーン

②3アートハウス   55川田将

②4ルージュエヴァイユ55池添謙

③5サウンドビバーチェ55石橋脩

③6サークルオブライフ55Mデムーロ

④7ホウオウバニラ  55横山典

④8ナミュール    55横山武

⑤9エリカヴィータ  55福永祐

⑤10ラブパイロー   55野中悠

⑥11ベルクレスタ   55吉田隼

⑥12ライラック    55横山和

⑦13パーソナルハイ  55吉田豊

⑦14シーグラス    55松岡正

⑦15ピンハイ     55高倉稜

⑧16プレサージュリフト55戸崎圭

⑧17ニシノラブウインク55三浦皇

⑧18スターズオンアース55ルメール

会員限定記事会員サービス詳細