福島・郡山で「発砲音」 刃物男逮捕、拳銃も所持か

福島県警本部(内田優作撮影)
福島県警本部(内田優作撮影)

17日午後10時15分ごろ、福島県郡山市朝日で「拳銃の発砲音のような音を2回聞いた」と110番があった。郡山署は約25分後、刃物を2本所持していたとして銃刀法違反の疑いで、近くにいた男を現行犯逮捕。拳銃のような物も所持しており、身元や発砲音との関連を調べている。

現場は郡山市役所から300~400メートルほど北の飲食店などが立ち並ぶ一角。署によると、けが人はいなかった。

男の逮捕容疑は17日午後10時40分ごろ、刃渡り6センチを超える折りたたみナイフ2本を所持した疑い。

会員限定記事会員サービス詳細