トゥイプロトゥら退団 ラグビートヨタ、ヘッドコーチも

ラグビーのリーグワン1部のトヨタは18日、ニュージーランド代表41キャップのロック、パトリック・トゥイプロトゥ(29)ら10選手が退団すると発表した。スクラムハーフの滑川剛人(32)は現役引退を表明し、「二足のわらじ」で活動していたレフェリーに専念する。サイモン・クロン・ヘッドコーチ(46)も離れる。

チームは今季10勝6敗で12チーム中5位に終わり上位4チームで争うプレーオフ進出を逃した。

会員限定記事会員サービス詳細