市役所敷地で市長選出陣式 愛知・春日井、許可得ず

22日投開票の愛知県春日井市長選に立候補した元市議の長谷川達也氏(51)の陣営が、市の許可を得ないまま市役所の敷地内で出陣式を行っていたことが18日分かった。市は「申請が出ても許可していなかった」とし、陣営側は「確認が不十分だった」と釈明した。

市などによると、出陣式は告示日の15日午前、市役所前の広場で約1時間行われ、数百人が参加した。演台や大型スピーカー、テーブルなどが置かれ、長谷川氏らが演説した。

広場を行政目的以外で使う場合は、市条例に基づく市の許可が必要。陣営から申請や相談はなく、市が16日に陣営側に指摘した。無許可使用は故意ではなかったとして、条例違反には問わない考えという。

会員限定記事会員サービス詳細