大阪モデル「緑」信号へ 1テーブル4人ルール解除

大阪府庁=大阪市中央区
大阪府庁=大阪市中央区

大阪府は18日の新型コロナウイルス対策本部会議で、感染状況を把握するための独自基準「大阪モデル」について、23日付けで「警戒解除」の緑とすることを決めた。連休明けの感染状況を踏まえたもので、会食時は原則1テーブル4人以内、2時間程度までとする飲食店への要請についても、府が認証する店舗に限り同日付けで解除する。

会員限定記事会員サービス詳細