速報

速報

au、全国で通信障害

浪速風

獄死者も…祖国日本による救出を待つ同胞たち

新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)について、中国・上海の住民たちは「監獄のようだ」と嘆いた。移動の自由が奪われるだけでなく、コロナ以外の病気の治療がまともに受けられない状況も、中国の監獄とよく似ている

▶その苦しみも、本物の監獄で呻吟(しんぎん)している人々とは比ぶべくもない。2015年以降、スパイ行為に関与したとして中国当局に拘束された邦人は少なくとも16人。多くが無理筋の立件とみられる。今年2月には、実刑判決を受けていた70代の日本人男性が事実上の獄死を遂げた。

▶中国の拘置所・刑務所は劣悪な環境だ。ある薬物事件の日本人被告は長期拘束で歯がほぼ抜け落ち、入れ歯もつくってもらえず、食事に支障をきたした。「囚人は病気になっても有効な治療を受けられず、病状が悪化するのが常だ」とは北京の人権活動家の弁。祖国による救出を祈るように待ち続けている同胞の存在を、日本人は忘れてはならない。

会員限定記事会員サービス詳細