岸田首相、ウクライナ人歌手と面会「ともに努力続ける」

ウクライナ人歌手のチーナ・カーロリさんの表敬を受け花束を受け取る岸田文雄首相=16日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)
ウクライナ人歌手のチーナ・カーロリさんの表敬を受け花束を受け取る岸田文雄首相=16日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は16日、官邸で、訪日中のウクライナの国民的歌手、チーナ・カーロリさんの表敬訪問を受けた。カーロリさんから花束を渡された首相は、ロシアによるウクライナ侵攻について「力による一方的な現状変更は許さない。今回の事態をわがこととしてしっかり受け止め、ウクライナの皆さんとともに努力を続けたい」と述べた。

カーロリさんは歌手や俳優として活動し、2020年にはゼレンスキー大統領から勲章を授与された。今回の侵攻ではウクライナの被害を積極的に発信してきた。

表敬後、カーロリさんは記者団に対し「(首相から)ウクライナを支援し続ける」との話があったと明かした。日本が先の大戦に敗れた後、復興を遂げたことにも言及し、「私たちも同じように自分の国を復興させる」と決意を語った。

会員限定記事会員サービス詳細