「ヤクザの女に手を出しやがって」男性を監禁・恐喝、暴力団の男ら逮捕 警視庁

警視庁=東京都千代田区霞が関
警視庁=東京都千代田区霞が関

男性を監禁し、脅迫したり暴行を加えたりしたなどとして、警視庁新宿署と葛飾署の共同捜査本部は監禁致傷と恐喝未遂の疑いで指定暴力団六代目山口組系組長、成井宏一容疑者(50)=福島市=ら男4人を逮捕した。成井容疑者は容疑を否認している。

4人の逮捕容疑は昨年6月10日午後2時ごろ~同6時40分ごろ、茨城県つくば市内のファミリーレストラン駐車場などで男性(46)を車に監禁し、「お前、金を用意する気あるのか。最後の飯だから好きなもの食べろよ」などと脅迫して金銭を要求した上、顔面を殴るなどの暴行を加えたとしている。男性はすきを見て4人のもとから逃げ出し、新宿署に被害届を提出していた。

成井容疑者は男性と知人女性をめぐるトラブルを抱え、事件前には「ヤクザの女に手を出しやがって」などと言い、男性に暴行を加えていた。

会員限定記事会員サービス詳細