登山滑落、千葉の男性死亡 栃木・日光、温泉ケ岳

栃木県日光市の温泉ケ岳(2333メートル)で15日、千葉県野田市清水の地方公務員、横島芳幸さん(62)が登山道から滑落、午後0時10分ごろに県の防災ヘリコプターに収容されたが、死亡が確認された。日光署によると、死因は脳挫傷で、滑落したときに頭を強く打ったとみられている。

一緒に登山していた野田市柳沢の地方公務員、飯村武さん(62)も滑落したが、防災ヘリで救出され、けがはなかった。登山道の周辺は1メートルほど雪が積もっており、飯村さんは「雪で足を滑らせた」と話しているという。

会員限定記事会員サービス詳細