林外相、インド太平洋地域に最大1億ドル支援

12日、ドイツ・バイセンハウスで、ディナー会場に向かう林芳正外相(右から2人目)らG7外相(AP=共同)
12日、ドイツ・バイセンハウスで、ディナー会場に向かう林芳正外相(右から2人目)らG7外相(AP=共同)

林芳正外相は13日、先進7カ国(G7)外相会合に出席のため滞在中のドイツで記者会見し、政府がインド太平洋地域を中心に新型コロナウイルス対策として最大1億ドル規模の支援を行う方針を示した。「途上国の経済社会の活性化と、人的往来の再開に向けたワクチン接種のデータ管理、国境管理体制および感染性の廃棄物処分に焦点を当てた支援を実施していく」と述べた。

会員限定記事会員サービス詳細