長崎市でのり面崩落、「ガスの臭い」との情報も

12日午後7時5分ごろ、長崎市戸町の住民から「家の周囲の石垣が崩れ、外に出られない」と119番があった。消防によると、のり面の一部が崩落、土砂が歩道に流れ込んだが、けが人はなかった。

長崎県警などによると、「ガスの臭いがする」との情報があり、付近の住民が避難した。消防がガス漏れなどを調査した。崩落の原因は分かっていないという。

会員限定記事会員サービス詳細