「経営を強くするデジタル経理のすすめ」オンラインセミナー 6月22日開催

産経新聞社は6月22日(水)午後1時から、オンラインセミナー「経営を強くするデジタル経理のすすめ~改正電子帳簿保存法とインボイス制度への対応から経理のDXを始める~」を開催する。1月に施行された改正電子帳簿保存法 (電帳法)や来年10月に導入されるインボイス制度により急務となった経理業務のデジタル化をどう進めるか、専門家が事例などをもとに解説する。

基調講演では、経理業務の効率化に詳しい「経理がよくなる」代表の児玉尚彦氏が、失敗しない経理DXの進め方、2023年までに経理部門がやるべきデジタル化の準備と対応について、脇田弥輝税理士事務所の脇田弥輝代表が改正電帳法・インボイス制度導入に向けた実務上のポイントを説明。日本CFO協会の櫻田修一主任研究委員が、 経理財務におけるDXの道筋と経営を強くする経理財務人材像を考察する。

このほか、経理業務に適したデジタルツールを提供 するマネーフォワード、TOKIUM、 ウイングアーク1st、Sansanの担当者による特別講演も実施する。

【日時】 2022年6月22日(水)13:00~17:00

【定員】 500人 ※参加無料(事前登録制)

【詳細・申し込み】特設ページへ

【締め切り】 2022年6月20日(月)23:59まで

【主催】 産経新聞社

【協賛】 株式会社マネーフォワード ・株式会社TOKIUM ・ ウイングアーク1st株式会社・Sansan株式会社

【お問い合わせ】産経新聞DXセミナー事務局 ml.digitalsales@sankei.co.jp

あなたへのおすすめ

産経新聞社のイベント

注目イベントニュース

新着ニュース

ピックアップ

お知らせ

関連リンク