フィンランド NATO加盟「速やかに申請」

フィンランドのニーニスト大統領(ロイター=共同)
フィンランドのニーニスト大統領(ロイター=共同)

【ロンドン支局】北欧フィンランドのニーニスト大統領とマリン首相は12日、同国の北大西洋条約機構(NATO)加盟について「速やかに申請しなければならない」との共同声明を発表した。同国首脳がNATO加盟に関する態度を公式に示すのは初めて。

ロシアに隣接するフィンランドは伝統的に軍事的に中立政策を維持してきた。だが、ウクライナ侵攻を受けてロシアの脅威が増すなか、政策を転換させる方針を明確にした。

対露、毅然対応で一致 日フィンランド首脳

会員限定記事会員サービス詳細