コンクリートミキサー車にひかれ自転車の男性死亡

神奈川県警本部
神奈川県警本部

12日午前10時10分ごろ、横浜市南区井土ケ谷上町の市道で、自転車に乗った男性がコンクリートミキサー車にひかれて頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

神奈川県警南署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の容疑で、ミキサー車を運転していた同区別所の自営業、藤井敦盛容疑者(49)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。

同署によると、自転車に乗っていた男性が何らかの原因で転倒。信号待ちで止まっていた藤井容疑者が気付かずに車を発進させたところ、男性をひいたという。同署は男性の身元の特定を急ぐとともに、容疑を過失致死に切り替えて調べを進める。

会員限定記事会員サービス詳細