社民、参院東京に党幹事長 「9条改憲阻止」

社民党は11日の常任幹事会で、夏の参院選東京選挙区(改選数6)に元衆院議員の服部良一幹事長(72)を擁立すると決めた。服部氏は国会内で記者会見し「社民党として首都で候補者を出さない選択肢はない。憲法の理念を壊す9条改憲を阻止したい」と述べた。

会員限定記事会員サービス詳細