東都大学野球は駒大が先勝

東都大学野球リーグ第5週第1日は11日、神宮球場で1回戦1試合が行われ、駒大が国学院大を5―2を破って先勝した。

駒大は一回に岩本の2点二塁打で先制し、三回に2点を加えた。2番手で登板した東田が6回1失点でリーグ戦初勝利。国学院大は先発の坂口が4回4失点と試合をつくれなかった。

会員限定記事会員サービス詳細