スポーツの魅力発信へ協定 テレビ神奈川とDeNA

4月に開局50周年を迎えたテレビ神奈川は、プロ野球の横浜DeNAベイスターズなどを運営するディー・エヌ・エー(DeNA)と、地元プロスポーツの魅力発信に向けた協定を締結した。50周年の記念事業として、DeNAが関わる3つのスポーツチームの公式戦で、テレビ神奈川が冠スポンサーを務める。

協定は、「メディアパートナーシップ」と命名。試合会場でのイベントや番組での情報提供、グッズの共同開発も検討している。

テレビ神奈川が冠スポンサーを予定するのは、今シーズンのベイスターズ戦。バスケットボール男子Bリーグの川崎ブレイブサンダースと、サッカーJ3のSC相模原の公式戦でも今後、冠スポンサーを務める。テレビ神奈川の熊谷典和社長は協定締結の記者会見で「スポーツを通じた一体感を共有したい」と期待した。

会員限定記事会員サービス詳細