筒香4打数無安打1打点 第1打席で12球粘るも三振

ドジャース戦に「5番・一塁」で出場し、4打数無安打1打点だったパイレーツ・筒香=ピッツバーグ(ゲッティ=共同)
ドジャース戦に「5番・一塁」で出場し、4打数無安打1打点だったパイレーツ・筒香=ピッツバーグ(ゲッティ=共同)

米大リーグ、パイレーツの筒香嘉智は10日、ピッツバーグでのドジャース戦に「5番・一塁」でフル出場し、4打数無安打1打点だった。内容は見逃し三振、一ゴロ、二ゴロ、一ゴロ(打点1)で打率は1割9分2厘。チームは1―11で敗れた。

筒香は、0―11の八回1死満塁で一ゴロに倒れたものの全力疾走で併殺を逃れた。チーム唯一の打点となり零封負けは免れた。

今季11打点目を記録したものの、前日に2安打と好調だった打撃は影を潜めた。一回にファウルで粘り、12球目のボール気味の内角球がストライクとコールされて見逃し三振になるなど、運にも見放された1日だった。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細