陸自2等陸曹、公然わいせつ容疑で逮捕

千葉県警本部=千葉市中央区
千葉県警本部=千葉市中央区

千葉県船橋市内のマンション内で女性に対し陰部を露出したとして、県警船橋署は11日、公然わいせつ容疑で同市、陸上自衛隊習志野駐屯地の2等陸曹の男(33)=停職中=を逮捕した。

同署によると、容疑者は先月21日午前10時25分ごろ、船橋市のマンション通路上で、千葉県在住の女性(38)に対し、会話の最中に故意に自己の陰部を露出して示したという。被害者が同日午後4時ごろ、「30代から40代くらいの男に陰部を露出された」と110番通報し、同署がマンション内の防犯カメラの映像を調べたところ、容疑者の特定に至った。

容疑者は、「陰部を見せたことは間違いない」と容疑を認めている。容疑者は昨年3月にも女子中学生にみだらな発言をしたとして、県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されており、停職処分中だった。

逮捕を受け、前田忠男陸上総隊司令官は、「極めて遺憾だ。今後は服務指導を徹底し、再発防止に努める」とのコメントを発表した。

会員限定記事会員サービス詳細