米高官「貢献に感謝」 ウクライナ支援で日本に

NSCのキャンベル・インド太平洋調整官(ロイター)
NSCのキャンベル・インド太平洋調整官(ロイター)

訪米中の中谷元・首相補佐官(国際人権問題担当)は10日、米国家安全保障会議(NSC)のキャンベル・インド太平洋調整官とワシントンで会談した。キャンベル氏は、ロシアが侵攻したウクライナへの支援で「日本の貢献に感謝している」と述べた。中谷氏が会談後、記者団に明らかにした。

両氏はインド太平洋地域での人権や民主主義を巡る日米協力を協議した。中谷氏はマルコ・ルビオ上院議員(共和党)とも会談した。12日まで米国に滞在する予定。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細