フォト特集

ウクライナのヒーロー犬「パトロン」 大量の爆発物発見、表彰も

爆発物探知犬「パトロン」 =5日、ウクライナ・ホストメリ(ロイター)
爆発物探知犬「パトロン」 =5日、ウクライナ・ホストメリ(ロイター)

ロシア軍による激しい攻撃に一時さらされたウクライナ北部チェルニヒウで、爆発物探知犬の「パトロン」が大活躍している。小型だが鋭い嗅覚を生かし、ロシア軍が残した地雷や不発弾など200以上の爆発物を発見した。ゼレンスキー大統領も貢献を認めて表彰。戦時下の国民の癒やしとして、インターネット上で話題を呼んでいる。

地元メディアなどによると、パトロンは2歳半で、ジャック・ラッセル・テリアの雄。非常事態庁に所属し、背中側にウクライナ国旗のマークが入った黒色のベストを身につけ活動している。

ウクライナの首都キーウで、爆発物探知犬「パトロン」を称賛するゼレンスキー大統領(後方右)とカナダのトルドー首相=8日(ロイター=共同)
ウクライナの首都キーウで、爆発物探知犬「パトロン」を称賛するゼレンスキー大統領(後方右)とカナダのトルドー首相=8日(ロイター=共同)

8日、首都キーウ(キエフ)を訪問中だったカナダのトルドー首相とゼレンスキー氏の記者会見にも登場。ゼレンスキー氏は「私たちの土地から地雷を除去してくれたヒーローの一員だ」とたたえ、飼い主らにメダルを授与した。(共同)

爆発物探知犬「パトロン」=5日、ウクライナ・ホストメリ(ロイター=共同)
爆発物探知犬「パトロン」=5日、ウクライナ・ホストメリ(ロイター=共同)
爆発物探知犬「パトロン」=8日、ウクライナ・キーウ(AP)
爆発物探知犬「パトロン」=8日、ウクライナ・キーウ(AP)
ウクライナの首都キーウで、ゼレンスキー大統領(右から2人目)とカナダのトルドー首相(右)に表彰される爆発物探知犬「パトロン」=8日(ウクライナ大統領府提供、ロイター=共同)
ウクライナの首都キーウで、ゼレンスキー大統領(右から2人目)とカナダのトルドー首相(右)に表彰される爆発物探知犬「パトロン」=8日(ウクライナ大統領府提供、ロイター=共同)
ウクライナの首都キーウで、ゼレンスキー大統領(左から2人目)とカナダのトルドー首相(左)と爆発物探知犬「パトロン」 =8日(ロイター)
ウクライナの首都キーウで、ゼレンスキー大統領(左から2人目)とカナダのトルドー首相(左)と爆発物探知犬「パトロン」 =8日(ロイター)

会員限定記事会員サービス詳細