病院駐車場、車内へ銃撃 複数回の発砲音 暴力団関係者か、三重

三重県警察本部=津市
三重県警察本部=津市

10日午前11時半ごろ、三重県伊賀市上野忍町の病院駐車場で、乗用車内にいた同県名張市の男性(54)が、男に銃のようなもので撃たれ、右腕を骨折する重傷を負った。男は複数回発砲し、逃走した。捜査関係者によると、撃たれた男性は暴力団関係者とみられる。

三重県警によると、男性は1人で車内にいるところを襲われた。逃げた男は身長170~180センチ、上下黒色のジャージーと黒いキャップを着けていた。近くにいた人が「複数回の発砲音が聞こえた」と110番した。

病院は伊賀市役所から北西に約2キロで、周辺には住宅が並ぶ。小学校に子供を迎えに行くという近くの自営業の男性(41)は「事件を受けて子供たちは教室で待機になった。早く犯人が捕まってほしい」と話した。

会員限定記事会員サービス詳細