宝石店でダイヤモンドなど窃盗 被害数千万か 東京・上野

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

10日午前3時10分ごろ、東京都台東区上野の宝石店で、「異常感知があった」と警備会社を通じて110番通報があった。店舗2階窓が割られ、ショーケース5つからダイヤモンドやネックレスなどが盗まれた。当時、店内に人はおらず、けが人はいなかった。

店の関係者によると、指輪などが複数点盗まれ、被害総額は数千万円に上るとみられる。店の防犯カメラ画像には男1人が犯行に及ぶ姿が写っていたという。

警視庁上野署は、窃盗事件として、防犯カメラの映像を解析するなど被害状況を確認を進めている。

現場はJR御徒町駅の北側で「ジュエリータウン」と呼ばれる宝飾問屋街の一角。

会員限定記事会員サービス詳細