死亡ひき逃げ容疑で男逮捕、被害者は自宅で死亡 埼玉・川口

埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)
埼玉県警察本部=さいたま市浦和区(内田優作撮影)

埼玉県警は9日、川口市西青木2丁目の路上で男性(78)をはねて死亡させたなどとして、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで同市中青木2丁目の介護士、小出遊輝容疑者(32)を逮捕した。県警によると、男性は自宅で死亡しているのが見つかった。小出容疑者は「相手が転んだだけと言ったので通報しなかった」と供述しているといい、事故後の経緯を調べている。

逮捕容疑は6日午前8時55分ごろ、同市の信号のない交差点を横断中の男性に衝突したが、救護措置などを取らなかった疑い。男性は頭部外傷により死亡した。

会員限定記事会員サービス詳細