群馬県議選に2人擁立 共産党群馬県委員会が発表

共産党群馬県委員会は10日、令和5年の次期群馬県議選で、現職の酒井宏明県議が前橋市区、党地区副委員長で新人の大沢綾子氏が高崎市区からいずれも党公認候補として出馬すると発表した。

現職の伊藤祐司県議は出馬しない予定。小菅啓司委員長は「現有2議席を確保する。3議席目を視野に入れた取り組みを進める」と述べた。

会員限定記事会員サービス詳細