ヤ0―1中 中日、継投で1点守る

4回、先制の本塁打を放った中日・マルティネス=神宮球場(撮影・加藤圭祐)
4回、先制の本塁打を放った中日・マルティネス=神宮球場(撮影・加藤圭祐)

中日は四回にA・マルティネスの1号で挙げた1点を4人の継投で守り切った。小笠原が6回を4安打無失点で2勝目、R・マルティネスは9セーブ目。ヤクルトは好機にあと一本が出ず、7回を1失点と好投した小川を見殺しにした。

会員限定記事会員サービス詳細