電車内で女性の着衣切り裂く 男逮捕

千葉県警本部=千葉市中央区
千葉県警本部=千葉市中央区

JR武蔵野線の電車内で女性の着衣を切り裂き、体を触るなどした強制わいせつの疑いで、千葉県警浦安署は10日、千葉市花見川区朝日ケ丘、自称アルバイト、矢部誉容疑者(30)を逮捕した。「間違いないと思うが、思い出せない」と一部容疑を否認している。

逮捕容疑は、4月13日午前7時25分頃~33分頃、JR武蔵野線西船橋駅と新浦安駅の間の電車内で、会社員の女性(20)の尻部分の着衣を刃物のようなもので切り裂き、触ったとしている。

同署によると、被害女性が同日、電車内で尻を触られたと感じ、仕事場で着替えた際に着衣が切れていたため交番に届け出たという。

矢部容疑者は、別の女性に同様の行為をした強制わいせつの疑いで、4月15日に行徳署に逮捕されていた。

会員限定記事会員サービス詳細