女子ダブルス青山修子組が2回戦へ テニスのイタリア国際

テニスのイタリア国際は9日、ローマで行われ、女子ダブルス1回戦で青山修子(近藤乳業)、詹皓晴(チャン・ハオチン、台湾)組はシェルビー・ロジャーズ(米国)、ナディア・キチェノク(ウクライナ)組に競り勝った。7―6、0―6からのマッチタイブレークを10ー5で制し、2回戦へ進んだ。

男子ダブルス1回戦ではマクラクラン勉(イカイ)、レーベン・クラーセン(南アフリカ)組がベルギーのペアに6―4、7―6で勝ち、2回戦に進出した。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細