米大統領夫人がウクライナ訪問 露軍空爆の学校では市民ら60人死亡

8日、ウクライナの公立学校前で、ゼレンスキー大統領のオレナ夫人(右)と会い、花束を贈るバイデン米大統領のジル夫人(ロイター)
8日、ウクライナの公立学校前で、ゼレンスキー大統領のオレナ夫人(右)と会い、花束を贈るバイデン米大統領のジル夫人(ロイター)

バイデン米大統領のジル夫人が8日、ウクライナを訪問した。市民の避難所となっている学校を訪れ、ゼレンスキー・ウクライナ大統領のオレナ夫人と面会した。カナダのトルドー首相もキーウを訪問しゼレンスキー大統領と会談した。

また東部のルガンスクではロシア軍の空爆で、学校に避難していた市民らが60人が死亡したとゼレンスキー大統領が発表した。南東部マリウポリではロシア軍と親ロシア派勢力が製鉄所への攻撃が再開した。(映像提供 ロイター)

会員限定記事会員サービス詳細