睡眠薬飲ませ10代女性に性的暴行、容疑で男逮捕

10代女性に睡眠薬を飲ませて性的暴行を加えたとして、山口県警宇部署は9日、準強制性交の疑いで、同県宇部市幸町の建設作業員、西村日良(にしむら・にちよし)容疑者(35)を逮捕した。署によると「無理やりではない。薬も飲ませていない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は3月22日午前9時ごろ、自宅で奈良県内の10代女性に睡眠薬を飲ませて抵抗できない状態にし、性的暴行を加えたとしている。2人は面識があったという。

西村容疑者は仕事で訪れていた愛媛県西条市内で逮捕された。

会員限定記事会員サービス詳細