欧州の新政治共同体を提案 仏大統領、ウクライナ含め

マクロン仏大統領(AP)
マクロン仏大統領(AP)

フランスのマクロン大統領は9日、同国東部ストラスブールの欧州連合(EU)欧州議会で演説し、ロシアの侵攻を受けたウクライナなどがEU加盟達成前に欧州諸国と協力を深められるよう、EUより幅広い新たな「欧州政治共同体」の創設を提案した。

EUへの早期加盟を目指すウクライナについて、マクロン氏は「その闘いと勇気で既に心では欧州の一員だ」と述べた。一方、加盟実現はEUがこれまでの厳しい加盟条件を緩めない限り「複数年、おそらく数十年かかるとみられるのが真実だ」と指摘した。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細