東大の須山ら8人全員合格 夏場所新弟子検査

東京大相撲部の仲間たちと記念撮影する須山 =埼玉県上尾市(本人提供)
東京大相撲部の仲間たちと記念撮影する須山 =埼玉県上尾市(本人提供)

日本相撲協会は大相撲夏場所初日の8日、新弟子検査合格者を発表し、東大相撲部出身の須山穂嵩(24)=埼玉県出身、木瀬部屋=ら受検した8人全員が合格した。須山は東大から史上初の角界入り。三段目90枚目格付け出しの嘉陽快宗(22)=千葉県出身、二所ノ関部屋=以外の7人は3日目から前相撲を取る。

会員限定記事会員サービス詳細